cyappoi honpo

ドイツ | ドイツ鉄道(DB)


ドイツの国旗

ドイツ好きによる ドイツ好きのための ドイツ旅行ナビゲーションマガジン 旅navi!(タビナビ)

旅好き☆[ちゃっぽいほんぽ特派員]がでかけたドイツの旅、紹介します!
初めてドイツへ行く人、ドイツを深く楽しみたい人、ドイツ旅行の妄想で元気になりたい人・・・必見です!!

旅navi!TOPページへ ドイツ TOPページへ

ドイツ鉄道を利用する


ドイツの国土は広い。その為、大きな移動の場合には飛行機などの空路も良いけど、ドイツ鉄道(DB)が便利で快適。

鉄道網が整備されているため、空港での待ち時間を考えると電車のほうが早い・・・なんてことも。
おまけにドイツ鉄道はとても快適で、しかも早い。

駅にはインフォメーションセンターがいつくかあるので、すぐに尋ねることができる。(駅員さんはほとんど英語OK)

又、地下鉄を利用すれば近隣の町への移動も簡単。
いちいち行先の切符を買わなくても、一日周遊券や3日券などがあり、それらを使えば乗り降りも簡単。


ドイツ鉄道(DB)犬連れの旅もOK!の列車(DB)の旅。

特に日本からの直行便が運航しているミュンヘンにあるミュンヘン中央駅などは、各種列車が乗り入れる大きな駅。
南の観光の拠点として利用するのに大変便利。又、ミュンヘン中央駅周辺のお店(軽食屋など)は、深夜までオープンしているので便利です。


ドイツ列車の種類


インターシティ・エクスプレス(ICE)
ドイツ鉄道で最速。北のハンブルグから南のミュンヘンまで、主要地区を結んでいる。ドイツ人自慢の高速列車。
ビデオモニターがついていたり、食堂車などもあり、快適。
乗車には特別料金が必要で、通常、周遊パスなどでは乗車できない。

インターシティ(IC)
国内特急。ほとんどの主要都市を結んでいる。

ユーロシティ(EC)
ヨーロッパの主要都市間を結ぶ国際特急。

レギオナル・エクスプレス
地域快速で、都市やその周辺地域を結んでいる。特別運賃などなしで乗車できる。

インターレギオ
地域急行。インターシティで行けない線路をつないでいる。

ナハトツーク
寝台特急。特別料金と予約が必要だが、騒音がとても少ないので快適に眠れる。

Uバーン・Sバーン
地下鉄線。

ドイツ鉄道の切符の買い方


券売機にて切符を買うことができる。初めての場合、少し難しいかも知れないので、その際はインフォメーションセンターを利用しましょう。

券売機英語を選択することも可能な券売機。

主要駅にはインフォメーションもあり、そこで切符を購入することも可能。
その際は、行先を書いた(英語でも可)紙を持って行って手渡せば、適切な電車を選んでくれる。

旅行者向けのパスもある。ジャーマンレイルパスといって、全域のDB線が乗り放題。
日本国内で購入可能なパスで、4日間~10日間券などもある。

又、州ごとのチケットもある。
例えばミュンヘンだと、バイエルンチケット
このチケットだと、バイエルン州内と一部の近郊都市(これがけっこう観光地を網羅しているのです)で使用可能で、一日乗り放題。
(但し午前9時~翌日の午前3時まで)

バイエルンチケットについて最初の画面から右下の赤い四角を選ぶとバイエルンチケットがあります。

2等車のみ乗車可能だが、電車に乗り、車掌さんが来たら切符を渡しチェックしてもらうだけと、乗車も簡単。

近郊都市は
アウクスブルク
ヴュルツブルク
ウルム
オーバーアマガウ
ガルミッシュパルテンキルヒェン
ザルツブルク(オーストリア)
バイロイト
フッセン
などなど。

さらにはこのチケット。シングル用と通常チケットとがあり、シングルなら18ユーロ、通常チケットで25ユーロ。
通常チケットだと、使用可能人数は5人。グループで利用すれば、かなりお得。
又、子供は2人で1人分と計算されるため、最大子供10人がこのチケット一枚で乗車可能。

バイエルンチケットについて左上がバイエルンチケット。その下がバイエルンチケット・シングル用。

便利なバイエルンチケット、ミュンヘン近郊を旅する際は、是非利用してみてください。

その他、日程や行先を告げると、インフォメーションで的確な切符を教えてくれます。
色んな所を回りたい場合は、まずインフォメーションで相談してみるのが良いと思います。

ドイツ鉄道 乗り方・降り方

駅には改札がありません。

長距離列車の場合は、車内で車掌さんに切符を確認してもらうだけ。

地下鉄のSバーンやUバーンの場合は、乗車時にホームにある刻印機に切符を差し込むだけ。

刻印機刻印機は見逃してしまわないように。

又、列車のほとんどの扉は反自動式。
扉の横にあるボタンやハンドルを回して開ける。出発時には自動で閉まります。




 旅navi! copyright (C) 2008  All Rights Reserved

 [旅navi!]は、旅好き集団[ ちゃっぽいほんぽ特派員 ]がでかけていった土地で出会った素敵なもの、
 楽しいものを、旅に出るのが好きな人、旅に出る妄想をするのが大好きな人に伝えたくて、立ち上げたサイトです。
 掲載の情報をフル活用して、旅を楽しんで下さると嬉しいです☆
 だた・・・掲載内容の無断転用などは、ご遠慮ください。

 内容は、個人的な意見や視点が主なので、実際に貴方が感じるものとは違った内容であることがあります
 ご理解の上、ご活用頂ければ幸いです