石垣島旅行計画・費用・体験・写真すべて公開 〜 男(夫)女(妻)別の視点から見る初めての沖縄離島

今度の旅の舞台は石垣島♪ 車画像

石垣島でダイビング

石垣島は沖縄県の離島と呼べれ、那覇空港から飛行機で約1時間。
直行便も主要空港から出てるけど、安いツアーはたいてい沖縄本島でトランジット。
海外でもないのにトランジットってなんか楽しい気分になりませんか。
しかも、那覇空港内で免税品まで買えるんだから、気分は海外ですよ。
入国審査いらずだから時間があればそのまま沖縄市内や国際通りの観光もできちゃう。

石垣島には西表島や竹富島、小浜島、黒島、鳩間島、波照間島、与那国島への船が出る、
『離島ターミナル』もあって、沖縄離島内での物流や観光の起点になってるみたいですね。


はじめは上海に行く予定だったんだけど、正月の上海は東京くらい寒いらしいことが判明。
妻が寒い時期に寒いとこは嫌だということで探したのが、沖縄離島リゾート、石垣島☆
一度は行ってみたいと思っていたので、チャンスとばかりに決めましたね。

本州よりも暖かいとはいえ、事前の情報では正月の沖縄は海に入るには寒いし薄めの長袖がいるそう。
食べ物は沖縄本島とさほど変わらないみたいなので、
海ぶどうとかてびち、さらにはヒラヤーチとか山羊汁に沖縄(八重山)そば・・・

今度の旅ではどんな新しいものに出会えるかなぁ♪

石垣島旅行の費用と計画 車画像

期待に胸膨らむ沖縄離島旅行♪

この度の石垣島旅行で重要視したポイントは次の4つ!!!!

                  ○ 終日完全自由行動(フリープラン)
                  ○ 妻とラブラブ ダブルベッドの部屋
                  ○ 長期滞在(ロングタイムステイプラン)
                  ○ Sクラスレンタカー付き

旅行会社のツアーの選定やツアー代金からは見えてこない隠れ費用のアレコレ。
旅程(スケジュール)内容、他に考えたオプションなどをすべて公開します。

もうすぐ行く人やいつかは行ってみたいという人も石垣島旅行への参考にして下さい。
カップルにおススメかな。あと、アクティブな家族なら子供連れでも可。
自然をたっぷり満喫できる旅、石垣島でしかできない体験談をいっぱいつづっていきます★


正直、紹介した旅行プランやお店が次に自分が行くときにいっぱいだったらと不安です・・・
また今度行く機会があればそのときにもっといい旅のしおりをつくるからいいか♪

●今回の旅費 『石垣島フリープラン7日間&レンタカー5日間付き&ダブルベッドでこの料金』

●今回の旅程 『石垣島フリープラン7日間&レンタカー5日間付きのスケジュール』

石垣島の楽しみ方(実録:男女別) 車画像