我が家の旅の決まりごと | 石垣島旅行計画・費用・体験・写真すべて公開

我が家流『旅行を楽しむための決まりごと』 車画像

旅行に行くといっても、それぞれが好き放題していると、あとあと楽しくないことになりかねないので、
僕の家の家族旅行には『旅行を楽しむための決まりごと』があるんです。

                     ■ 車で行ける旅行ならホテルはとらない (※1)

                     ■ 車で行ける旅行なら愛犬も一緒 (※2)

                     ■ 旅行中、食事はいつも腹八分目 (※3)

                     ■ 一生に何度も来れるチャンスはそうない!だからこそ今を楽しむ (※4)

                     ■ 出発したらお金の心配はしない (※5)

                     ■ 美味しいデザートや飲み物はかかさない (※6)

 ※1 我が家の旅行はいつもぐるぐる周るので、ホテルをとっていたら毎回そこまで戻らないといけないのがしんどいんです。朝一番で並びたいときとかは、そのすぐ近くに車を停めて寝れば済むんですよ。そして普通なら必要になるだろう宿泊費用を食費とかお土産代とかに惜しみなく費やすんです。ケンカしても小さい屋根の下に二人しかいないのですぐに仲直りできるし、二人いればどこに行ってもやっていけると思う気持ちも忘れないっす。

 ※2 犬を飼うときに二人で決めたんです。都合のいい時だけ可愛がらないと。ちゃんと面倒を見ることで愛情も悲しみも全て受けとめて生活するって。だから、我が家の愛犬(ミニチュア・ピンシャー)はいろんな水族館にも一緒に入ったことあるし、世界遺産だって一緒ですよ。(もちろんちゃんと許可はとってます)北は青森、南は屋久島まで散歩したことあるし、九州も数回まわって、四国でお遍路さんも一緒に行きましたよ。エサは毎日の生活と同じカリカリドッグフードで、旅行に行くからって特別なものはあげません。

 ※3 これが結構、重要なんです。旅行に行くと美味しいモノをお腹いっぱい食べたい食欲と美味しいモノを数いっぱい食べたい食欲との葛藤になるので、我が家では美味しいモノを数いっぱい食べられるように、美味しくても食事は腹八分目が決まり。旅行に行くと“食べたいメインは5つ。でも一日しかない”ってなことによくなるので、少しずつ全部食べます。

 ※4 定休日だったり営業時間外だったりするときは仕方ないですけど、“朝少し早く起きれば”とか“この先もう少し行けば”とかになると絶対に行動に起こしますね。だって!次に来ること無いことのほうが多いですもの!それに、その時の気持ちも大切にしていきたいですから。

 ※5 普段あまり浪費しない僕と嫁様なので、旅行くらいは洋服とかカバンとかアクセサリーとか・・・いいなぁって思ったものは買いますね。

 ※6 これだけは僕の決まりごと。僕、甘いモノ好きなんです。お酒も好きなんです。地方独特のデザートとか絶対に食べます。特に海外旅行に行くとすごい匂いがするモノとか日本では考えられない色のデザートとか、興味ありまくりですね。それと、嫁様のご機嫌取りのためにお菓子とかケーキとかフルーツとかもきちんと調べてから出発します。