沖縄離島のお土産☆大公開☆その壱 | 石垣島旅行計画・費用・体験・写真すべて公開

たった一日で買ったお土産モノがこんなにも☆一週間あれば全部であとどれだけ買えるかなぁ〜☆


石垣島と竹富島で喜ばれるお土産をいっぱい買うぞぉ♪その壱 車画像

『陶芸体験の思い出もできる手作りシーサー』

僕と嫁様の手作り陶芸シーサーは自分たちへのプレゼント☆ 調子に乗ってふたりで2対、合計4体も作っちゃいました・・・

我が家はまだマイホームがありませんが、いつかマイホームを手に入れることが出来たなら、
この手作りシーサーを玄関に置いて魔除けにするぞ!

誰もが知ってるかと思いますが、沖縄ではシーサーを玄関や屋根に飾って魔除けをするんですよ。

川平湾よりも少し北に行ったところの『川平焼 凛火』さんってところでのお土産です。

陶芸教室って言っても童心に還ったようになれる土遊びですよ。後日、登り窯で焼いて送ってくれます。楽しみ♪


『手作りアクセサリー(指輪)』

嫁様に一番喜ばれたプレゼント土産がこのアクセサリー

沖縄の何土産ってわけじゃないんですけど、可愛いなって思って嫁様のプレゼントに即購入したんです。

いかがですかぃ〜♪なかなか可愛くないですか☆

市街地あやぱに・モールの西出口からずっと北に15分ほど歩いたとこにある『南南(パイパイ)』さんってとこのです。

石垣島ラー油が売ってる通りにある『アダンセ』さんにも同じタイプのが売ってますよ。

ちなみに南南さんでは事前に予約をすると夜光貝のアクセサリーの手作り体験ができます。


『オオゴマダラのTシャツ』

オオゴマダラって八重山に生息する蝶々のTシャツ。これは僕のお土産。

同じく『南南(パイパイ)』さんってところの人が作ったオオゴマダラって八重山に生息する蝶々のTシャツです。

僕が一目惚れで自分へのお土産に買いました。

旅をよくするようになってからは、あまり都会で服を買わなくなりましたねぇ。海外・国内の旅行先で調達します。

このTシャツはサイズによって柄の位置がひとつひとつ違う、完全手作りって感じのデザインです。

他にもタリスマンって火災除け・魔除けの意味がある貝殻のデザインのTシャツと迷ったんですよねぇ・・・

上のアクセサリーと一緒で『南南』さんところと『アダンセ』さんところに売ってます。


『つぼくさ茶の茶葉』

つぼくさ茶の茶葉

同じく『南南(パイパイ)』さんってところの人が作ったオオゴマダラって八重山に生息する蝶々のTシャツです。

僕が一目惚れで自分へのお土産に買いました。

旅をよくするようになってからは、あまり都会で服を買わなくなりましたねぇ。海外・国内の旅行先で調達します。

このTシャツはサイズによって柄の位置がひとつひとつ違う、完全手作りって感じのデザインです。

他にもタリスマンって火災除け・魔除けの意味がある貝殻のデザインのTシャツと迷ったんですよねぇ・・・

上のアクセサリーと一緒で『南南』さんところと『アダンセ』さんところに売ってます。


『島らっきょのポストカード』

僕は沖縄の食べ物では海ぶどうよりも島らっきょの方が好きです♪

沖縄で作られてる「らっきょ」を「島らっきょ」といって、本土のまるっこいらっきょと比べ長細く、
甘酢などには漬けず、塩もみや天ぷら、炒めものにして食べます。キムチ味のものも売ってるヨ。

こんなことが書いてあって、かわいい島らっきょの絵がよくないですか。

僕は沖縄の食べ物では海ぶどうよりも島らっきょうの方が好きなんです♪

沖縄本島の恩納村にあるハブボックスってお店で島らっきょTシャツも購入したほどです(笑)

このポストカードも『アダンセ』さんで売ってます。いろんな石垣特有のポストカードがあるんですよ〜。


『Gettou Salt(月桃のバスソルト)』

お風呂に入れて楽しむバスソルトが月桃って南国の花のフレーバーなんですよ。

これは月桃(げっとう)って花のいい匂いがするバスソルトです。

昔に屋久島に自家用車で行ったときにいい匂いのする花に出会ったんですけど、それがこの月桃!!

この月桃が本当にいい匂いがするんですよ〜〜母親へのプレゼントです。

このバスソルトも『アダンセ』さんで売ってます。他にもいろんなフレーバーのバスソルトが置いてありますよ。


『たぶん「西表島」って名前の石ケン』

かわいいかたちの石鹸じゃないですか!?こんなのがいっぱい置いてあるんですよ。

これまた『アダンセ』さんに売ってる石鹸を嫁様が自分へのお土産にご購入されました。

ここはちょっと前はカフェもやってたらしいんですよ。だから袋の店名も『Cafe Adance』ってままだそうです。

買物がてらフラッと寄ってみると、売ってる茶葉でお茶を出してくれるんです。

僕と嫁様が行ったときにはお土産にも買ったつぼくさ茶を淹れてくれたんです。まんまと買いました(笑)

ここの店長さんもナイチャー(県外の人)らしく、いろいろ石垣島の楽しい話をしてくれますよ♪


『僕と嫁様が竹富島で採った星砂(有孔虫の抜け殻)』

星砂は探せばいっぱい見つかるんですよ。太陽砂ってのもあるみたい・・・カレントグラスもね。

嫁様は少し前に沖縄のトルトーナさんってところでジェルキャンドル作りを体験して以来、
南国の海岸でカラフルな貝殻とかサンゴとかカレントグラスとか星砂を集めてます。

竹富島のカイジ(皆治)浜とかアイヤル浜にいっぱい落ちてたのをずっと拾って帰りましたぁ。

市街地のお土産物屋さんにめちゃめちゃ安く売ってるんですよ。ひと瓶50円とかで・・・

でも、自分で採るのが楽しいって言ってくれて採ることも楽しんでくれるんです。


『竹富島のカイダー字Tシャツ』

カイダー字Tシャツのバックプリントがこれです。なかなかカワイイんじゃないですか。 何が書いてあるのやら・・・象形文字ってかんじですよね。

カイダー字Tシャツを買うとこの説明紙も一緒にくれるんです。さてどこで使おうか、この文字。 カイダー字Tシャツのフロントプリントがこれです。胸元の文字は「竹富島番所」って書いてあります。

カイダー字は、琉球王朝の時代から明治時代まで、徴税の通知や、家同士の通信手段としてつかわれていたといわれています。

ってことが説明紙には書いてあります。表の胸元にある「竹富島番所」ってのもかっこいいじゃないですか。

これは僕が自分で普段に着るために竹富島の船着き場『てぇどぅん かりゆし館』で購入しました。


『八重山ミンサースタンプ』

みんさー織りに使われるテキスタイルのスタンプ。いつ(五)のよ(四)までも

八重山諸島ではよく見かけるこの柄?絵?模様?テキスタイル?マーク?何って言えばいいのかなぁ・・・

道路でも防波堤でも服でも看板でも宣伝でもいたるところにあるんですよ。

コロコロのスタンプだったらいいのになぁって思ったけど、僕が自分のお土産に『てぇどぅん かりゆし館』で買いました。

手紙書くときとか年賀状になんか使おうかなぁ〜って思ってね☆


『嫁様よっ!今回の旅もお土産がいっぱいになりましたなっ!』