いろんなシーサー写真♪ | 石垣島旅行計画・費用・体験・写真すべて公開

嫁様と僕が作った我が家の守り神シーサー2対。いかがですかねぇ〜


石垣島で見かけたシーサーたち★ 車画像

Wikipediaによればシーサーって言葉は獅子がなまった言葉で昔の沖縄の人が発音するとシーシーとも聞こえるんだそう。

原型はと言うと、エジプトのスフィンクスや中国の石獅や日本の狛犬と一緒で古代オリエントのライオンもしくは犬なんだって。

意味合いは、やっぱりと言うか何というか魔除けなんだそうですよ〜

川平焼き陶芸教室『凛火』さんとこの前にあったかっちょいいシーサー。作ったのかなぁ。 これも川平焼き陶芸教室『凛火』さんとこの前にあったかっちょいいシーサー。作ったのかなぁ。 『唐人墓』の前に鎮座してるシーサーさん。何かを踏みつけてる・・・しぶい・・・

これぞ!シーサー!!って感じのする力強いシーサー。

左の2枚が川平焼き陶芸教室『凛火』さんとこので、迫力満点☆何からでも家を守ってくれそう。
右の1枚が『唐人墓』の前に鎮座している片割れで、何か小さい生き物を左前足で踏みつけてるんです・・・しぶい・・・



作る人によって全く異なるシーサーができるから、めちゃめちゃ面白いんです♪

陶芸の先生が言うには、同じ人が作るとどことなく似てくるんだそう。

昔は大工さんが家を造り終わった後に、残った材料でシーサーを作って屋根の上に乗せてたそうで、
今でもシーサーを見れば同じ大工さんが作った家なんだってすぐにわかりますよ。

ちょっと前は陶器で出来た既製品の綺麗に整ったシーサーを使う人が多かったみたいですけど、
最近では自分で作ったと思われる楽しいシーサーを家の守り神にしてるお家がたくさんあって、
それを見てるだけでも面白いですよ♪

体験ダイビングをした『イエローサブマリン ダイブ スタジオ』さんの前にあるやつ カリブカフェのある集落にあったかわいい感じで僕一押しのシーサー カリブカフェのある集落にあった愛嬌のあるお尻のシーサー

左:体験ダイビングをした『イエローサブマリン ダイブ スタジオ』さんの前にあるやつ
中:カリブカフェのある集落にあったかわいい感じで僕一押しのシーサー
右:カリブカフェのある集落にあった愛嬌のあるお尻のシーサー

人間みんな個性がそれぞれ。シーサーもそれぞれ。

カリブカフェのある集落にあったかっこいいお尻のシーサー 陶芸教室『凛火』さんとこにあったお客さんたちがつくったいろんな表情の守り神 カリブカフェのある集落にあった雰囲気のあるシーサー

左:カリブカフェのある集落にあったかっこいいお尻のシーサー
中:陶芸教室『凛火』さんとこにあったお客さんたちがつくったいろんな表情の守り神
右:カリブカフェのある集落にあった雰囲気のあるシーサー



竹富島で見かけたシーサーたち★ 車画像

石垣島から船で10分のところにある離島・竹富島にもかわいいシーサーたちがいっぱい。

楽しい感じが形から伝わってきません? 守り神らしく力強くそしてかわいく 見てるこっちが笑顔になってきますよね

ペットに犬でも飼ってらっしゃるんですかね 小学校の授業で作ったりするのかなぁ 愛嬌たっぷりの泡盛シーサー

石垣では学校の授業とかでこういうシーサーを作ったりするのかなぁ


大工さんが作ったのも竹富にはいっぱいありましたよ。

しかも、よく見れば作り方が似たような子がいるいる。。。同じ大工さんだな。

しっぽと目と牙と毛並みが似てるぅ 同じ大工さんがこの家を造ったんですかねぇ いろんなシーサーを見てるだけでも楽しいですよぉ

目力のある守り神だぁ 屋根の上に2匹いくところもあるんですね この子も泡盛が大好きなんですかね

「あの大工さんに頼んだら、かっこいいシーサー作ってくれるから」って家を頼むこともあるんですかね。

家は綺麗に作ってくれても、最後の守り神が好みじゃなかったら大変ですもんね。

いろんな子を見てると最初は大工さんの遊び心から始まったような気がします。

昔につくられたシーサーも雰囲気ありますよねぇ こうやって口を瓦で作るんですよ このポーズは何かの意味があるんでしょうかね

シーサーを見ても時代を感じるのもあるんですね。左の写真のシーサーなんか、古そうですもん。

古いシーサーほど、口を瓦で作ってるのが多いんですね。

お座りしてるかお尻を持ち上げてるか、どっちかのポーズが多いんですけど、意味ってあるんですかね。

所ジョージさんに似てません!? イタズラしそうな顔の兄弟ってかんじですね

遊び心のいっぱいの作品が多いので子供が作ってるんじゃないかなぁと思うんですけどね。

この左の子のおでこのメガネは最初からあったのか・・・誰かのイタズラか・・・遊び心か・・・

すっごい雰囲気があって勢いもあるので、僕はこの所ジョージさんに似てる子が好きです。



自分たちで作ったシーサー 車画像

生まれて初めて僕が作ったシーサー 生まれて初めて嫁様が作ったシーサー

楽しくて調子に乗って僕が作った守り神!? 楽しくて勢いに乗って嫁様が作った守り神!!

川平焼きの『凛火』さんってところで陶芸体験をしたときの作品です。


僕も嫁様も生まれて作ったにしてはとってもいい感じの守り神が作れたと思うんですけど・・・。(上の写真の2体ね)


雨の日とか曇の日が多い沖縄県ではこういう体験工房なんかを天気の悪い日に回るのがおススメですよ。

こちらで作ったやつは乾燥させてから焼いてくれて、郵送してくれるんですよ。帰ってからも楽しみ♪

さらにここは観光バスが来そうにないとこにあるし、とってもしずかでゆっくり自由にできるんです。
詳しくは上のリンクからどうぞ。


僕は調子に乗って、嫁様は勢いに乗って、作ったのが下の写真の2体です。

いろんなシーサーを見てまわってきてから別の日に作ったんですけど、嫁様(下右)上手☆☆☆

嫁様も先生も僕のも(下左)めちゃめちゃいいって言ってくれるんですけど、
こころなしかちょっと目が笑ってませんっ!!

フサフサっとしててけだたましい感じにしたかったのに、ウルトラマンに出てくるピグモンみたいに・・・

いやぁ・・・どちらかと言うと・・・ムック!?



『嫁様よっ!それもこれも手作りの醍醐味ですぞっ!』