ゴールデンゲートブリッジもアルカトラズもサンフランシスコ市街地も全部見渡せるおススメの観光名所『コイトタワー』

ゴールデンゲートブリッジもアルカトラズもサンフランシスコ市街地も全部見渡せるおススメの観光名所『コイトタワー』
ゴールデンゲートブリッジもアルカトラズもサンフランシスコ市街地も全部見渡せるおススメの観光名所『コイトタワー』


ロンバード・ストリートから見えた展望タワー『コイトタワー』到着 車画像

車も停められるしここからでもアルカトラズ島が綺麗に見える

  ロンバード・ストリートから見えた展望タワー『コイトタワー』に到着ぅ〜☆
 タワーのすぐ下に駐車場があって停めたらすぐそこが階段と少しの広場になってるんです。
 そこからの眺めだけでもなかなかいい景色が楽しめるなぁっと写真をパシャリッ☆

  すぐ目の前に見えてるのが脱獄不可能と言われ、数々の映画撮影にも使われた『アルカトラズ島』
 あそこにかの有名なアル・カポネやロバート・ストラウドがいたとは・・・。
 ほんのすぐそこで脱獄しやすそうに思うけど潮の流れが速くて泳ぎきらないんだとか・・・。
 現在は個人の所有物として観光客の絶えない人気のスポットになってるんですねぇ。
 ちなみに、島に渡るにはピア33からの船のみで夏には水泳大会もあるそう(出てみたいかも・・・)


広場からはロンバード・ストリートとゴールデンゲートブリッジが見える

コイトタワーにいた人懐こい鳥さん コイトタワーにいた人懐こい鳥さん

  アルカトラズ島の左手にはランバードのクネクネ坂道ゴールデンゲートブリッジも広場から見えます。

  フィッシャーマンズワーフはと言うと、アルカトラズ島とコイトタワーの間に見えるはずなんです。

コイトタワーに登りましょうか♪ 車画像

コイトタワーの展望台にエレベーターで登ります

  コイトタワーは平日にもかかわらず、すんごい人・ひと・ヒト。
 カメラをかまえるスペースがほとんどないし、写真を撮ると目の前の人しか映らないので内部の写真がないんです。
 言葉で説明すると、まず並んで一つのエレベーターで昇り降りするところから混んでます。
 写真には撮れなかったですけど、このエレベーターの中にエレベーターガールならぬエレベーターオジサンがいます。
 この人が面白い♪面白い♪

  ギューギューにいろんな人種が詰め込まれたエレベーター内でみんなに挨拶してるんです。
 パッと見で判断してその国の言葉でご挨拶☆
 初めは誰か他の外国人と何か話してるな程度だったんですけど、
 僕らを見て『おはよ〜 こんにちわぁ〜 ありがとぉ〜』ってな具合に話しかけてくれました。
 後は他の国の言葉を聞きながらブラジル人だ、スペイン人だ、イタリア人だ、フランス人だと暇なしです。

  エレベーターでほとんど上まで行くと入場料金を払って、ゲートイン。
 せまい塔の中でお土産を売ってるところがあってその脇に日本人同士ならすれ違えそうな幅の階段がひとつ。
 その狭い階段をなんとか上に進むと頂上の展望スペースになんとか到着します。
 それがこの上の写真。あとは人につられながらグルリと一周しました。


サンフランシスコの市街地 すんごい都会だぁ〜

上から見たゴールデンゲートブリッジの風景

ロンバード・ストリートもこんなにきれいに見えますよ

下から見ると近そうなアルカトラズ島もこんな上から見ればかんじ

  コイトタワーの天辺は全部展望スペースになっていて、窓ガラスが付いてるので安全です。
 窓も一か所につき3っつもあるのでゆっくりと景色を楽しむことができました。

  フィッシャーマンズワーフのある海岸沿いからはぜんぜん見えなかったサンフランシスコ市街地もこの通り☆
 ものすごい都会だった事実にビックリ!!!あの市街地にも行ってみようかなぁ。

  下からも見えたゴールデンゲートブリッジとロンバード・ストリートの景色も上から見るとこのとおり。
 ゴールデンゲートブリッジも間近で見てみたいなぁ。

  さっきまで僕らがいたロンバードのクネクネ坂道もこんなにきれいに見えるんですね。お天気よくてよかったぁ。

  泳いで渡れそうだなぁとか思ってたアルカトラズ島もこう見ると・・・遠いなぁ・・・

『嫁様よっ!!シスコ観光するならまずはコイトタワーですぞ!!』